肌悩み別化粧品選び

40代乾燥肌 失敗しない化粧水の選び方|保湿力がポイント!

 

洗顔後に気になる、目元や口元の乾燥。
若い頃は乾燥肌じゃなかったのに・・

肌がカサカサしたり引きつったりすると、小じわも気になるしメイクもキレイに乗ってくれませんよね。

「保湿力が高い効果的なおすすめ化粧水が知りたい!」と思っている方はぜひこの記事を読んでみてください。

肌が乾燥してしまう3つの原因

40代を過ぎると、乾燥肌に悩む女性が増えてきます。
肌の乾燥は小じわやほうれい線を目立たせて、顔全体を老け込んだ印象に見せてしまうため、エイジング世代の女性としてはしっかり対策していきたいところですね。

そこでまずは、肌が乾燥する原因からチェックしていきましょう。

まちがったスキンケア

肌に合わない化粧品を使ったり、間違った使い方をしていると、肌に負担をかけて乾燥肌を招いてしまいます。
特に肌を乾燥させる大きな要因が、「肌を必要以上にこする」、「力を入れ過ぎる」などの過剰なお手入れ。

ゴシゴシ洗う、スクラブ洗顔をする、クリームを擦り込む、頻繁なふき取りクレンジングなど、肌を執拗にこするようなスキンケアは、肌の角質層を傷つけて乾燥を招く原因になってしまいます。

とくに、クレンジングや洗顔を日に何度も繰り返していると、汚れや皮脂だけでなく肌に必要なセラミドなどの細胞間脂質やNMFと呼ばれる天然保湿因子まで一緒に洗い落としてしまい、肌に大きなダメージを与えてしまうので要注意!

食習慣の乱れ

乾燥肌を防ぐには、栄養バランスにすぐれた食事をすることがとても大切。
痩せたいからと極端な食事制限をしたり、スナック菓子や甘いものばかりを食べたりしていると、肌が健康を保つための栄養素が足らなくなり、肌本来のすこやかな活動ができなくなってしまいます。

とくに問題になるのは、肌の水分保持機能が正常に働かなくなってしまうこと。
乱れた食生活を続けていると、肌が水分を溜め込む力が弱まり、慢性的な乾燥肌に陥ってしまうのです。

生活習慣の乱れ

睡眠不足やストレスの蓄積、エアコン、日焼けなど、私たちの身の回りには乾燥肌をまねく要因がたくさんあります。
なかでも睡眠不足はお肌の大敵!
蓄積された睡眠不足は、肌に最も悪影響を与えるといっても過言ではありません。

なぜなら、睡眠中に分泌される「成長ホルモン」は、肌の新陳代謝の周期を整える役目を果たしているため、睡眠不足によって十分な成長ホルモンが分泌されなくなると肌細胞の生まれ変わりがスムーズにいかなくなってしまうからです。

この肌細胞の生まれ変わりの周期が乱れることによって、肌の水分保持力が低下し、うるおいを保てなくなってしまうのです。

肌の乾燥を防ぐにはどうすればいいの?

肌が適度にうるおって健康を維持していくためのカギは、肌の水分保持力。

この水分保持力は、「細胞間脂質・NMF(天然保湿因子)・皮脂」によって保たれているので、上記のような原因でこれらが失われてしまうと、肌は角質内に水分を抱え込むことができなくなり、乾燥肌へまっしぐらです。

肌の水分保持力を高めるには、まず何より肌の「バリア機能」をきちんと働かせることが肝心!

実は、肌のうるおいはこのバリア機能の働きによって大きく左右されているのです。

乾燥肌の改善には「バリア機能」がポイント

バリア機能とは、肌内部の乾燥と外部刺激の両方から肌を守る働きのこと。
うるおいのある美しい肌をキープするには、このバリア機能がしっかり整っている必要があります。

バリア機能が十分に働くと、セラミドなどの細胞間脂質やNMF(天然保湿因子)が角質細胞内でしっかり水分を抱え込み、うるおいのあるもっちり肌が維持できます。

ところが、バリア機能が低下してしまうと十分な水分を溜めることができなくなった肌は内側から乾燥し始め、やがて肌表面は乾いてカサカサになり、あちこちにシワができてしまうことに…。

つまり、乾燥肌というのはバリア機能が低下している状態に他なりません。

乾燥肌対策には、このバリア機能の働きを向上させることがポイント。

では、具体的にどうすれば弱まってしまったバリア機能の働きを取り戻せるのでしょうか?

40代の乾燥肌にアヤナスの濃密化粧水をおすすめする理由

バリア機能が低下して乾燥した肌は、シワ、くすみ、ほうれい線などの肌老化をまねいてしまいます。
何とかして乾燥を防いで肌老化を少しでも遠ざけたいですよね。

そこでおすすめしたいのが、ディセンシア アヤナスの濃密化粧水。

アヤナスの濃密化粧水には、乾燥でダメージを被った肌を立て直すために、バリア機能の低下をケアする成分や肌を保湿してくれる成分ががぎっしり配合されているんです。

アヤナスの濃密化粧水のキャッチコピーは「徹底保湿」。
その名の通り、肌の保湿の要となる「セラミドナノスフィア」や、バリア機能を高める「トリプルリペアシステム」によって、肌をこれ以上ないくらいたっぷり保湿してくれるんです。

バリア機能を強化しながら同時にうるおいを補充して、加齢による乾燥肌を徹底的にサポートしてくれるアヤナスは、40代以降の女性にとって非常に頼りになる化粧品です♪
うるおいをたっぷり抱え込める肌になれば、キメは整い弾力やハリもアップして見た目の印象もずいぶん変わってきますよ。

アヤナスのこの濃密化粧水は私も実際に使っているのですが、これ1本でほかの化粧品が必要ないくらいにしっかりうるおうんです。
アヤナスの濃密化粧水は2度付けを推奨されているのですが、2度も重ね付けをしたらその後のお手入れをしなくても肌はすでにしっとりモチモチです!

アヤナスに配合されているセラミドは「セラミドナノスフィア」といい、通常のセラミドの20分の1という極小サイズで4倍もの浸透力があるのだとか。
化粧水だけでこれほど肌がうるおうのも納得ですね。

ほかにも、バリア機能の正常化を促す「パルマリン」や、コラーゲンの産生を促進する「CVアルギネート」、コラーゲンやヒアルロン酸を作り出している神経芽細胞を増加させる「ビルベリー葉エキス」などが配合されており、乾燥対策と同時にエイジングケアをしていきたい女性にはまさに理想の化粧水です♪

まとめ

肌の水分保持力が落ちてくる40代以降は、スキンケアも年齢に合ったものを選ぶのが賢明です。
日々のお手入れの積み重ねで、1年後、5年後の肌は大きく変わってくるでしょう。

年齢肌のケアには、まずは徹底した保湿がおすすめです!
肌をうるおいでたっぷり満たしてくれる実力コスメを選んで、積極的に乾燥対策をしていきましょう。