肌悩み別化粧品選び

40代の毛穴ケア|おすすめ化粧品3選

 

40代から始まる毛穴の開き、たるみ、ポツポツ・・・どうにかしてケアしたい!

毛穴ケアで大切なポイントは、なんといっても「保湿」です。

ここでは、毛穴改善に役立つ保湿力抜群のおすすめ化粧品を紹介していきます♪

毛穴が開いてしまう原因とは?

加齢や間違ったスキンケアにより、肌にはさまざまなトラブルが生じてきます。

特に、毛穴の悩みは女性にとって非常に深刻ですよね。
毛穴の開き、たるみ、詰まりなどの毛穴トラブルが目立ってくると、メイクで隠すのも難しくなってしまい、鏡を見るたびに「ハァ~…」とため息が出てしまう……という人もいるでしょう。

なぜこのような毛穴トラブルが発生してしまうのでしょうか?

実は、毛穴が目立ってきてしまう原因は、主に「皮脂の過剰分泌」と「ハリ・弾力の低下」だと考えられています。

毛穴の開き・詰まりは「皮脂の過剰分泌」が原因

毛穴から分泌される皮脂の量が多過ぎると、皮脂の出口が広がって毛穴が開いてしまいます。

もともと油性肌の人も毛穴が開きやすい肌質と言えるでしょう。

また、余分な皮脂は皮膚の汚れや古くなった角質と混ざって毛穴にたまりやすく、そのまま毛穴詰まりを引き起こしてしまうことがあります。

毛穴詰まりは悪化すると黒ずんでしまうこともあり、さらに毛穴が目立って見た目を悪くしてしまいます。

毛穴のたるみは「加齢によるハリ不足」が原因

40代を迎えた肌は、弾力やハリを保つコラーゲンが不足してくるため皮膚がとてもたるみやすくなっています。

肌のハリを維持する力が弱まっているので、重力の影響で皮膚は下へ下へと下がり、毛穴も下へ引っ張られて楕円形に伸びてしまうわけですね。

しかも、たるんだ毛穴は汚れがたまりやすくなるので、進行するとやがて角栓詰まりや黒ずみが発生してしまう恐れもあります。

たるんだ毛穴は凹凸が目立つので、メイクのノリもイマイチに…。

では、毛穴の開き・たるみ・ポツポツを防いで凹凸のないなめらかな肌にするには、いったいどうすればいいのでしょうか?

毛穴ケアには保湿が有効!

毛穴開きや毛穴詰まりの原因となる皮脂の過剰分泌は、実は肌の潤い不足によって引き起こされているんです。

それはなぜか?

40代のエイジング肌は、コラーゲンやエラスチン、セラミドといった肌の健康を保つ成分が年々減少してくるため、少しずつ活力が衰え始めます。
それに伴い、真皮層で水分を溜め込んでおく水分保持力も低下してしまうため、ゆらぎ世代の多くの女性の肌は潤い不足の傾向にあります。

すると、水分不足を感知した皮膚は、潤いをもたらすために皮脂をどんどん分泌するようになるんですね。
しかし、水分は足らないのに油分だけが次々補われてしまうため、皮膚はすっかり油分過多状態に。
そのせいで、毛穴トラブルのほかにも、顔がテカる、ニキビが発生する、化粧崩れをしやすいなど、多くの問題が発生しやすくなってしまうのです。

一方、毛穴のたるみを引き起こすハリ・弾力不足も、肌の乾燥が関係しています。
その理由は、肌が乾燥するとコラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分を作り出す「神経芽細胞」の働きが悪くなってしまうから。

肌のハリと弾力を保つのにこれらの美肌成分は欠かせません。
特にコラーゲンは肌の繊維質を支える重要な役割を果たしているので、たるみを防ぐには必要不可欠な成分。
神経芽細胞の働きが鈍ってコラーゲンの産生量が減ってしまうと、お肌のたるみはどんどん深刻になっていってしまいます。

肌の乾燥はあらゆる肌トラブルの原因だと言われていますが、毛穴の諸問題も実は肌の乾燥、潤い不足から生まれているのです。

つまり、肌に潤いを取り戻すことができれば、毛穴の問題は徐々に改善していくことが可能!
それには、肌をしっかり保湿することが何より重要です。

若いころと比べて40代の肌は圧倒的に潤い不足。
そんな40代肌に寄り添う、保湿力抜群の化粧品を紹介したいと思います♪

抜群の保湿力を誇るおすすめ化粧品を紹介!

リペアジェル

リペアジェルは、コラーゲン産生に必要な「アミノ酸生命体」と「ビタミンC生命体」が配合されており、加齢によって失われていくコラーゲンを新しく作り出す土台作りをしてくれます。

コラーゲンが継続的に作られるようになれば、肌の保湿力が向上してハリや弾力が復活!
毛穴トラブルの予防や改善が期待できますよ♪

毛穴が気になっているのにそのまま放っておくと、ますます毛穴が目立つようになってしまいます。
ポツポツ毛穴や凹凸のある肌は、見た目を著しく悪くしてしまいますよね…。ファンデーションもうまく乗ってくれないので隠すこともできません。

そこで力を発揮するのがコラーゲンです。
コラーゲンで肌にハリと弾力がよみがえれば、開き毛穴、たるみ毛穴を防いで、毛穴に汚れが溜まることも避けられます。

リペアジェルは肌の内側からコラーゲン産生をしっかりサポートして、自らコラーゲンを作り出せる肌に導いていくので、毛穴ケアにはまさに最適ですよ。

また、100%美容成分でできているリペアジェルは、シミやシワなどの年齢肌のお悩みにも応えてくれるので、毛穴と一緒にエイジングケアをしていきたい人に非常におすすめです!

ディセンシア「アヤナス」

毛穴の開き、たるみ、詰まりの予防改善は、コラーゲンがカギを握っているわけですが、実はコラーゲンは外から補うだけでは効果が薄く、自分の肌で作れるようになって初めてコラーゲンの美容作用の恩恵を十分に得ることができます。

ディセンシア「アヤナス」に含まれる海藻由来のオリジナル成分「CVアルギネート」は、コラーゲンを作り出す神経芽細胞の働きを活性化させて、なんとコラーゲン産生量を170%まで向上させてくれるのだとか!
コラーゲンが自分の肌でしっかり作られるようになれば、自然と肌のハリと弾力がアップするので、毛穴も徐々に引き締まってなめらかな肌を取り戻していかれますよ♪

また、アヤナスに配合されている「セラミドナノスフィア」は、普通のセラミドの20倍もの浸透力があり、肌の奥までたっぷり保湿してくれるという非常に優秀な成分なんです。

さらに、アヤナスに配合されている「コウキエキス」は、肌の汚れが酸化するのを防ぐので、毛穴の黒ずみを予防できるというメリットも。

アヤナスは、毛穴のたるみを引き締めたい人、黒ずみに悩んでいる人、毛穴トラブルを根本から改善したい人にぴったりです。

ライスフォース

保湿力に定評のある「ライスフォース」。
肌が水分を保持できなくなると、慢性的な乾燥肌を引き起こし肌のバリア機能が低下してしまいます。それによって、シワやたるみ、そして毛穴トラブルといったさまざまな問題をまねいてしまうことに…。
ライスフォースはこの点に着目し、何より肌の水分保持力アップを狙いとして作られた化粧品です。

そこでライスフォースが採用したのが、水分保持機能を改善できる成分「ライスパワーNO.11エキス」。

お米由来の成分である「ライスパワーNO.11エキス」はとても小さい分子なので、角質層までスーッと浸透していき、肌のうるおいをしっかりキープします。
肌の奥で長時間うるおいを持続できるので、肌のバリア機能の働きを支えて外敵に負けない強いうるおい肌を作っていけますよ。

ライスフォースなら、毛穴トラブルの直接の原因である乾燥にダイレクトにアプローチできます。
毛穴を改善し、しっとりとキメの整ったうるおい肌を目指す人におすすめの化粧品です♪

まとめ

加齢が進むにつれて、肌の力は弱まっていく一方…。
エイジング対策に取り組むのは、早ければ早いほど効果的です。
とくに毛穴は、大きく目立ってしまう前に対処することがとても重要!

ここで紹介してきた化粧品はそれぞれ独自の特徴があります。
少しでも効果を早く実感できるよう、ぜひ自分に合った化粧品を選んで効率的に毛穴ケアをしてきましょう!